LSP(Language Server Protocol)のドキュメントを読む

golangコミュニティがgoplsを開発し始めたり、Microsoftが提唱したこともあってLanguage Server Protocol (以後,LSP)が注目され始めた。 特にVimやgolang界隈ではmattnさんのブログ記事gocode やめます(そして Language Server へ)で一層注目を集めたと思う。是非読んで欲しい。 gocode contribuerへの思いとLSP発展への期待が書かれている。 そんな熱いLSPを理解することでVim発展に拍車がかかることへの期待とgoplsを理解したいという興味から、まずはLSPドキュメントを訳してみた。 実際に、vim-lsp+goplsを入れて、log出力と照らし合わせながらLSPがどういう風に動くものなのか、理解が深まったと思う。以下、ドキュメントの訳。 ...

February 23, 2019 · 1 分